自己愛性パーソナリティ障害

自己愛性パーソナリティ障害

自己愛性パーソナリティ障害の特徴と接し方

相手を精神的嫌がらせ、精神的暴力で追いつめるモラハラ加害者には、自己愛性パーソナリティ障害を持つ人が多い傾向があります。
自己愛性パーソナリティ障害の特徴についてご説明します。

 

 

自己愛性パーソナリティ障害の特徴

 

  • 自身が特別な存在だと思っている

自己愛性パーソナリティ障害を持つ人は、実際に人よりも優れた才能、能力を持っている場合がしばしば見受けられますが、全く実力が伴っていない場合でも尊大で傲慢な態度を取ります。

 

 

  • 自慢話が大好き

自分を特別な存在だと思っているので、自慢話が大好き。
たくさん称賛してくれる取り巻きを求めています。
ナルシシストにとっては他者は利用する存在でしかなく、少しでも賛美の仕方が足りない場合は、憤慨します。

 

 

  • 他人を利用する

自己愛性パーソナリティ障害の人は、あまりにも自分が重要で、他人はどうでもいい、もしくは自分の都合や利益のために利用するための存在と思っています。

 

  • 共感性に乏しい

他人の気持ちに無関心で共感性に乏しい特徴があります。
他者に対して冷酷で搾取的な態度を取ります。

 

 

  • 非難に弱い

称賛されることは大好きでも、非難には弱いという特徴があります。
なかなか自分の非を認められず、欠点を指摘されると怒り出します。
完璧主義者であり、少しの欠点を指摘されただけでもすべてを否定されたかのように感じてしまうからです。

 

 

 

職場においての自己愛性パーソナリティ障害

 

  • 個人の評価が最も大事

仕事の中身などよりも、自分がどう評価されるかを気にしており、自分の手柄になるような仕事には飛びつくが、何にもならない雑用は人に押し付けます。
業績や業務効率の向上を目指そうというような志を持つ人間との間にギャップが生まれてしまい、人間関係にひずみができることもあります。

 

 

  • 人のミスは大声で糾弾するが自分のミスには知らん顔

他の社員がミスすると大声で騒ぎ立て、批判します。しかし、自分がミスをしても知らん顔で何とも思いません。
共感性が乏しく、自分は偉く特別な存在だと思う傲慢さから「自分は何をしても許される」と感じているのです。

 

 

  • 自分に逆らわない部下はかわいがる

自己愛性パーソナリティ障害を持つ人は常に称賛者を求めるので、うまく称賛してくれる部下などはかわいがる傾向にあります。

 

 

  • 人を褒めない

自分が特別で他者は利用するための存在であるため、他者を褒めることはありません。
他の人が褒められているのを見るのも嫌いです。
自己愛性パーソナリティ障害の人が稀に人を褒めている場合は利用するために近づこうとしているか、その人物が自分を称賛してくれるので気に入っているのだと言えます。

 

 

  • 自分を称賛しない者には冷酷な態度をとる

他者に対して称賛、おべっかを求めるので、それをしない者には無視、嫌みを言うなど冷酷な態度を取ります。
特に自己愛性パーソナリティ障害の人が役職についている場合は権力を利用して、嫌な仕事を押しつけたり、いじめられるように仕向けたりして、追い込もうとします。
実力が伴っておらず全く役職などついていない平社員の場合でも、権力者にすり寄り、その権威を利用していじめを行うこともあります。

 

 

  • 真面目で優しい人をターゲットにする

自己愛性パーソナリティ障害の人は職場での力関係をよく観察しています。
真面目で優しく、自分の言うことを聞きそうな人、ごますりなどをせず味方が少なそうな人を狙います。
反対に周囲から疎まれている人物や、別の種類の面倒臭い人物には近寄ろうとしませんし、適度な距離を保っています。

 

 

 

職場での自己愛性パーソナリティ障害の人への接し方

 

自己愛性パーソナリティ障害を持つ人は、非難されることに弱く、たとえ正しいことでも、「それは間違っている」などと正面から道理を説いても聞く耳をもちません。
そんな場合は、自己愛性パーソナリティ障害の特性を利用し、「称賛する側」に回るのが良いです。
彼らにとって他者はどうでもいい存在ではありますが、称賛することによって「自分のすばらしさがわかる人物」として自分よりも2段下くらいには位置付けてくれるでしょう。
信用を得ると次第にアドバイスにも耳を貸すようになる可能性があります。
しかし、相手の「特別感」を害するようなことはないように注意してください。

 

そして、自己愛性パーソナリティ障害を持つ人は嫉妬心や功名心が強いので、そこを刺激することで行動を促すことができます。
「これをやると出世につながる」「権力を持ちたい」という思いをつつくのです。

関連ページ

家族経営が頭おかしいと思う理由
家族経営の会社で働くと、頭がおかしいと思う瞬間が多くあります。

ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP モラハラ加害者の特徴 モラハラ体験談